人形と箱
ダンボール

相見積もりは必須

引越し料金を激安にできる簡単な方法は、一括見積サイトを利用することと不用品を処分することです。一括見積で激安な業者はすぐに見つかりますが、すぐに決めずにそこから値引き交渉できる可能性もあります。また、不用品は買取してもらうことで料金を節約できます。

部屋

費用を下げる方法

引越しの予約は1ヶ月以上前など、余裕を持って予約をすることでスケジュールも立てやすいですし割安になることがあるのです。また、土日祝日そして月末は人気ですので、ここを避けるだけでも激安にすることができます。

長距離の引越

ダンボールと作業員

混載便で安くする

引越し料金は、移動距離が遠くなるほど料金が高くなっていきます。近距離の場合、複数の業者から見積もりをとるとあまり差がつかないこともありますが、長距離の場合は見積もりの差も激しくなります。そのため忙しさから1社しか見積もりをとらないとなると、それは確実に損してしまう確率が高くなります。長距離になればなるほど見積もりに各社バラつきがでてきてしまいます。その理由としては、移動距離が同じであったとしても業者によっては、何度か積み下ろしをして現場に向かうことがあるからです。拠点が多くある場合、途中で荷物を下ろして別のトラックに積み替えることがあります。そうなると、その作業にかかる人員が必要になるので人件費もかかり、それが見積もりに響いてくるからです。そのため激安な料金にするには、引越し業者はなるべく多くの業者から見積もりをとったほうがいいことになるのです。また、一般的には大手よりも中小の引越し業者のほうが料金も激安とされていますが、中小業者の場合地域限定であったり対象エリアが決まっているなどのケースがあります。大手であると全国に拠点がありますので日本どこでも対応していますが、中小だと逆に大手よりも長距離だと高くなってしまうこともあります。長距離で少しでも激安にしたい場合、混載便を利用する方法があります。混載便とは、同じ方面に引越しをされる方の荷物を同じトラックに載せて運搬するプランです。他の方の荷物と混載することで、運送費も割り勘になるので激安にすることができるのです。

トラック

長距離は大手業者

中小の引越し業者は激安なイメージがありますが、遠方の引越しとなると大手よりも割高になってしまうことがあります。大手なら拠点も全国にありルートも確保されていて、プランも多数あるので安心して依頼をすることができます。